多磨霊園正門前の石材店。法事や各種祭事を執り行う玉川セレモニーホールも霊園に近くとても便利です。

TEL:042-361-2175 FAX:042-369-6032 営業時間:8:30~17:00
  • お墓・石材の選び方
  • 施工事例
  • こだわりの基礎工事
  • 都立霊園申し込み
  • お墓のリフォーム
  • 悠久 耐震墓石
  • お墓のクリーニング
  • お墓の移転・移設
  • よくある質問

外観

〒183-0004
東京都府中市紅葉丘2-29-7
営業時間 8:30~17:00

Tel.042-361-2175

お問い合わせフォーム

よくあるご質問

HOME  >  よくあるご質問

石材や墓石お客様からよくあるご質問をまとめてみました。
その他疑問やご質問などございましたらお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

寺院墓地、公営墓地、民営霊園の違いはなんですか?

1.寺院墓地

大抵はお寺の境内にあり、その寺院が管理している墓地のことをいいます。
寺院墓地のお墓を得るということはそのお寺の壇家になることが前提となっている場合がほとんどなので、必ずそのお寺の住職にお寺の行事やお付合いの仕方について確認しておいた方がよいでしょう。

2.公営墓地

都道府県、市町村などの地方自治体が管理・運営している墓地です。
申込みや問い合わせは、各都道府県や市町村役場になります。

3.民営霊園

財団法人や社団法人が運営したり、民間が宗教法人から運営の委託をうけている霊園で、宗教宗派を問わずに申込むことができます。

お墓を買う時にはどんな費用がかかりますか?

1.永代使用料<購入時に支払うのみ>

お墓を建てる時に「お墓を買う」と言いますが、正確には「永代使用権を買う」で、土地を所有する権利を買う訳ではありません。ただし、永代使用権の内容はそれぞれの契約によって異なりますから、契約内容を十分確認して買って下さい。

2.墓石費用<数十万円から数千万円まで>

墓石の本体と外柵と工事費の3つが必要な建墓の費用とされます。墓石の値段は石の大きさと種類で数十万円から1000万円以上といわれてますが、単純に価格が品質を反映しているというのでもないようです。その理由のひとつにとして、石の種類により取れる量に差があり、その多い少ないによって価値が決まってくるということがあげられます。

3.管理費<毎年、支払うもの>

墓地にある施設の維持・管理(参道整備、水道整備。駐車場、緑地、墓地清掃)などに要する費用で毎年、支払うことになっています。東京の公営墓地では1㎡あたり620円~、民間霊園で5000円~1万5000円程度、寺院墓地ではお布施や冥加金の名目で6000円~2万4000円程度(寺院施設の使用料も含む)必要とされています。

卒塔婆って何?

卒塔婆は、お盆やお彼岸、納骨や年忌法要などのときの時にお墓に建てる高さ1mから2m程度の板のことをいいます。
卒塔婆には、墨で戒名とそれぞれの宗派の聖句あるいは梵字などが書かれています。死者の供養のため建てるものですが、浄土真宗のように卒塔婆を建てない習慣の宗派もあります。

お墓の掃除を頼みたいのですが頼めますか?

お墓のクリーニング

毎年お参りに行くたびに草が生え放題では、気持ちよくお参りをすることはできません。
多くの霊園では、管理料というものを毎年、あるいは毎月支払うところは多いようです。
管理料を支払っているのだから、お墓の掃除や管理は霊園やお寺がやるものだと考えがちですが、実はこの管理料は、通路や緑地、その他の施設に関する管理のための料金です。
個人のお墓の区画内の管理・清掃は、原則として使用者が行なうことになっています。